FC2ブログ

Lc.タグクラウド

プロフィール

Gamby13

Author:Gamby13
Gumby13名義で、気が向いたらamazonのDVDレビューもしています。amazonご利用の際は、是非、当店経由で。

最近の記事

amazonで探す

商品レビューも参照できる!

世間の意見と比べてみよう!

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ウルトラマンメビウス 不死身のグローザム

ウルトラマンメビウス「不死身のグローザム」

「アタシが飛ぶさ!」
石橋けい姫様、三度目の登板(でなきゃ誰が見るか、こんな番組)。出番が少なかったのも残念だが、なんか普通っぽくって萎え。アニメキャラでありがちな無根拠にエラそうなヒトになってた。。。。(´・ω・`)

磔のオーソリティ、ウルトラセブンまで担ぎ出す「セブン暗殺計画」の凄くデキの悪い劣化コピーを、実質二十数分でやろうとするんならさ、けい姫演じるフジサワ博士のキャラは「毒蛾のプログラム」みたいなドッカ~ンな性格踏襲させてた方が、逆説的に緊迫感煽ったろうに。


加虐性を煽る泣き顔*:.。.(*´▽`)パァァ
過去の遺物に頼ってばかりで、心底、演出的センスが無いなぁ。作ってる連中も成果物もあほぼんで、見てるのが苦痛だった。「セブン兄さん」って(爆 メビウスはどんだけ恥かき子なんだYO

まぁ、平田弥里だっけか?笠木忍に激似のメガネっ娘のヒトの出番が多かったのが救いだったな。薄幸萌えな俺的には。
スポンサーサイト



ウルトラマンメビウス 「毒蛾のプログラム」

石橋けい「ちーす」
電通が噛んでるシリーズはどうしてこうアレなのかなぁ。マーケッターはクリエイティブに口出ししてはいかんよ。石橋けいが出ていなきゃ、誰が三十分に渡るバンダイの出来の悪いCMを我慢して観るもんかい!

今回けい姫が演じるフジサワ・アケミ博士は、異次元物理学の権威という、特撮番組なればこそ許される怪しいエキスパートという役どころだ。が、職業のみならず、その性格設定がエキセントリックに過ぎ、かなり妖し気。舞台劇の場数も踏んで、毒婦も演じられるようになったけい姫なればこその、大人フェロモンを漂わす不思議ちゃんなフジサワ博士は、蝶というよりは蛾のイメージも感じさせる。


「あ~る・デコ」は姫に是非
そんな彼女は、後の先を取る策士ぶりを発揮。全ては彼女の想定の範囲内。登場する前からの計算通りに蛾超獣ドラゴリーを撃退してみせる様は、拙い演出をカバーする姫の小芝居がスパイスになり、なかなか痛快であった。

サブタイトルの「毒蛾のプログラム」とは、三十年前の攻撃プログラムを実行する超獣と、ちょいと毒のある美人博士の策略のダブルミーニングであったのだね。


ウルトラマンメビウス
Volume 7