FC2ブログ

Lc.タグクラウド

プロフィール

Gamby13

Author:Gamby13
Gumby13名義で、気が向いたらamazonのDVDレビューもしています。amazonご利用の際は、是非、当店経由で。

最近の記事

amazonで探す

商品レビューも参照できる!

世間の意見と比べてみよう!

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Doctor WHO ドクター・フー21Cシリーズ "The End Of Time"

10代目ドクター、デビッド・テナントの最期を飾る二話連続のスペシャルエピソード(`・ω・´) 前作"The Water Of Mars"のラストで死を覚悟したドクターは己の運命に立ち向かうべく最強の敵に挑む!!

涙、鼻汁、脳汁、涎、あらゆる体液ダダ漏れの感動編・・・・・なンだが、4thシリーズのクライマックス以上に、シリーズ全話を通してみていないと・・・つまり日本未放映の3rd&4thシリーズ・・・何が何やらサッパリ判らないかと。

以前、"The Water Of Mars"と"The End Of Time"が日本の地方UHF局で字幕放映された旨情報を頂いたが、「ドクター・フー」を知らない人がこれだけポンって見せられても、物語の構造自体を理解できないし、感動もへったくれも無い事は当たり前だと思う。

また、では「ドクター・フー」第三・第四シリーズを見ていた方には、今度は本エピソードのあまりにトリッキーな展開に、粗筋でネタバレすることが大きく興を削ぐことになってしまう。

ドクター以上に大いに悩んだ結果、俺個人の判断基準で

-) ここまではセーフな展開
-) かつ、膠着している新シリーズの先行きの提示

については粗筋で紹介することにしますた。前振りが長くなりましたが、以上を踏まえて、そして例によって俺の乏しい英語力で構成されている事をご理解ご容赦頂いた上で自己責任で以下をお読みください。


Doctor Who: The End of Time - Parts One & Two [DVD] [Import]
【“Doctor WHO ドクター・フー21Cシリーズ "The End Of Time"”の続きを読む】
スポンサーサイト



「ガス人間第一号」舞台版

NHKeにて。

特撮マニアの間では傑作と評価の高い「ガス人間第一号」が昨年舞台劇でリメイクされた。

そのニュース自体は知っていたが、二重に「ケッ!」と思ってナンのフォローもしてなかったのね。

たまたま、フォローしている開田裕治氏のツィートで、TV放映が今日ある事を知って、一応観てみた。
【“「ガス人間第一号」舞台版”の続きを読む】

映像温泉芸社17 感想のお詫びと訂正

昨日アップした首題イベントの一部に、大きな勘違いによる誤記がありましたので、修正しました。

関係者各位にご迷惑をおかけいたしました事を心よりお詫び申し上げます。

いやぁ、てっきり時期も時期だし五輪マスコットをネタにしてると思い込んでいたんですよ。(^ω^;)

映像温泉芸社17 湯煙温泉芸社

20100221221826
自主制作のバカ映画の祭典(・∀・)

2年振りに参加してきた。


【“映像温泉芸社17 湯煙温泉芸社”の続きを読む】

Dr.WHO ドクター・フー2009年スペシャル"The Water Of Mars"

やっとAmazonから到着。いわゆる「感染者モノ」、ゾンビハザードのバリエーションだが、シナリオは一ひねり二ひねりアリ(・∀・)

D・テナント最終作(と思う)"THE END OF TIME"にダイレクトに続くよ。

Doctor Who: The Waters of Mars [DVD] [Import]


【“Dr.WHO ドクター・フー2009年スペシャル"The Water Of Mars"”の続きを読む】

「プリンス&プリンセス」

「キリクと魔女」「アズールとアスマール」のミッシェル・オスロ監督のアニメーション。

影絵調で織りなされる、嘆息の色彩ワールド(・∀・)

プリンス&プリンセス [DVD]
【“「プリンス&プリンセス」”の続きを読む】

「かいじゅうたちのいるところ」

兎に角ライティングと質感に拘った美しい映画。

液晶テレビの最も苦手とする表現が眼目の、「劇場で観なければいけない映画」(`・ω・´)






【“「かいじゅうたちのいるところ」”の続きを読む】

「アイドルマスター」ねんどろいどを使ったコマ撮り洋楽PV

たまたま見つけたこの動画。こいつは凄ェぜ!!!(`・ω・´)

ねんどろいどのコマ撮りPV


【“「アイドルマスター」ねんどろいどを使ったコマ撮り洋楽PV”の続きを読む】

「快僧のざらし」上巻

完全復刻版との事。
当時連載で読んでいたので、未収録のエピソード云々は気にしたことも無かったが、何となく得した気分(・∀・)



【“「快僧のざらし」上巻”の続きを読む】