FC2ブログ

Lc.タグクラウド

プロフィール

Gamby13

Author:Gamby13
Gumby13名義で、気が向いたらamazonのDVDレビューもしています。amazonご利用の際は、是非、当店経由で。

最近の記事

amazonで探す

商品レビューも参照できる!

世間の意見と比べてみよう!

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Doctor WHO"失われたエピソードと往年の名画の奇妙な関係


  • このBGMの転用なのかも。或いは資料が残っていないだけで"WEB OF THE FEAR"のスコアも担当した可能性も否定できない。伊福部昭の「地球防衛軍」と「わんぱく王子の大蛇退治」と酷似した、そして更にスケールの大きい話に発展してしまった。 posted at 10:21:15

  • なので、どうしても見つからないBGMを適当に当て込んだのがたまたま、「オリエント急行」なのではないかと・・・でも、「オリエント急行」の音楽を担当したリチャード・ロドニー・ベネットは、"Doctor WHO"にも楽曲を提供している事が解った!1964年放映の"The Aztecs" posted at 10:18:07

  • 調べたら「オリエント急行」の公開が1974年、"The Web of Fear"の放映が1968年だった。思うに、"The Web of Fear"は散逸してソフト化不可能なエピソードの一つであり、最近リリースされたドラマCDは、ラジオドラマ版等々を繋ぎ合わせて復元したもの。 posted at 10:11:19

  • 通勤途中、"Dr.WHO"のドラマCD"The Web of Fear"を聴いていた。話は当然さっぱり解らないが、「オリエント急行殺人事件」のBGMの転用としか思えない曲があった。 posted at 10:08:48



ツイッターでざっとメモ書きをしていたものを上げてみた。

ドクター・フー」には、LOST EPISODEと呼ばれるマスターが散逸或いは劣化してしまって、再放送もソフト化も不可能なエピソードが多々ある。そうした物は、可能な限り復元されて商品化されたりもしている。

今回のネタになる"WEB OF THE FEAR"は1968年に放映された二代目ドクターの"LOST EPISODE"である。画像は記録スチールが一部残っているだけのこのエピソードが、21CになってからドラマCDとして復元され商品化された

このCDで使用されているBGMが、「オリエント急行殺人事件」(1974年)の謎解きシーンのそれにソックリだったので、色々調べてみたメモが、先述のツィートのまとめ。

「オリエント急行殺人事件」のスコアを書いたリチャード・ロドニー・ベネットは「ドクター・フー」にも楽曲を提供している実績が、海外のwikiで判明。そして先述のように"WEB OF THE FEAR"は散逸エピソードであるが故に、制作スタッフの資料も完全とは言えないと思える事から、ベネットが"WEB OF THE FEAR"のスコアも担当していたのではないか?あるいは、彼が提供したと公に資料が残っているエピソードから、BGMのみ転用したのではないか?という仮説を立ててみたわけです。

年代的に、ドクターで使われていたものが、「オリエント急行」に転用された、あるいはプロトタイプとなったという結論に至るわけで、俺は大変興奮しているわけです。

シドニー・ルメット監督の「オリエント急行殺人事件」は、これ以降のアガサ・クリスティ原作とする映画はこの様式に倣う「オリエント急行スタイル」というものを確立した偉大なる名画。その一番の名場面のBGMが、無造作に「ドクター・フー」で使われている驚きたるや!

日本では、伊福部昭先生の「地球防衛軍」と「わんぱく王子の大蛇退治」の例もあるわけですが、映画の知名度と映画史的重要性では、こちらの方がずっと重いと思う訳です。




スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。