FC2ブログ

Lc.タグクラウド

プロフィール

Gamby13

Author:Gamby13
Gumby13名義で、気が向いたらamazonのDVDレビューもしています。amazonご利用の際は、是非、当店経由で。

最近の記事

amazonで探す

商品レビューも参照できる!

世間の意見と比べてみよう!

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

Dr.Who ドクター・フー にぎやかな死体

ドクターフー 第三話「にぎやかな死体」

シーズンを通しての複線が張られている重要なセリフが、僅かなシーンに二箇所もあった。しかも、ゲストキャラに語らせるというのが上手い。よく練りこんでいるなぁ、シリーズ構成。年間1シーズンと決めて作る製作体制は、上手い方法かも。予算配分も計算して出来るからね。

実際のガス灯というのを見た事は無いが、アンバーがかった照明がそれっぽくって美しい、情感たっぷりのゴシック編。
ゾンビものをゴシックでやって、しかもSFに落とすというのは、SF発祥の地にして、石を投げれば幽霊屋敷に当たるという首都ロンドンを擁するイギリス人のセンスの勝利。二重にほろ苦いオチも余韻があって良い。
ガス生命体ゲルスのタイムウォーで絶滅の危機に瀕しているという甘言にドクターがいとも簡単に篭絡されてしまうのは、キャラクター造詣的に非常に良かったと思う。自身の境遇を鑑みて、種の絶滅という事態にナーバスという設定は、後に放映される"Doctor Dance"にも繋がって来るのだ。

ディケンズの声は、重鎮永井一郎氏。まったく文句は無いものの、中堅以下の老け役ができる役者さんの層が薄いのは、吹き替えの今後を考えるとウームな感じがするなぁ。

それはそれとして、ドクターとディケンズの馬車の中でのやり取り。ゴシックホラーアンソロジーでは定番の「信号手」ってデイケンズだったね、そう言えば。宮部みゆきもhall of fameに入れてる名編だけに、「あの幽霊が出るヤツ」「『クリスマス・キャロル』?」「違う違う。汽車の方」ってのは笑った。

Doctor Who
Complete First Series
(US版 英語字幕有り)
BOX1~13話+特典
Doctor Who
Complete First Season V.1(US版 英語字幕有り)
1~3話収録


ドクター・フー
オフィシャルガイド
モンスター

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: