FC2ブログ

Lc.タグクラウド

プロフィール

Gamby13

Author:Gamby13
Gumby13名義で、気が向いたらamazonのDVDレビューもしています。amazonご利用の際は、是非、当店経由で。

最近の記事

amazonで探す

商品レビューも参照できる!

世間の意見と比べてみよう!

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ドクターフー 宇宙ステーションの悪魔

ドクター・フー 第7話 宇宙ステーションの悪魔

ジャックインするキャシカ
ヴァン=スタテンの元で働いていたアダムは、ローズ、ドクターと共にターディスに乗り込み時空の旅の仲間となった。次にターディスがワープアウトしたのは、2,000世紀の地球衛星軌道上に浮かぶ巨大宇宙ステーションサテライト5。この時代地球人類は外宇宙に進出し100万の惑星を植民地化していた。個々の人類はみな脳にチップを埋め込み、サテライト5から情報を得ていた。人類文明のピークにある第四人類帝国の全情報とメディアを統括し、ニュースを発信するメディアステーション、それがサテライト5だった。
ドクターとローズは、サテライト5のジャーナリスト、キャシカとスーキーと知り合う。ジャーナリストの脳にコンピュータを直結し、人間をソフトウェアとして扱う最先端の情報システムを目にしたドクターは、サテライト5に強い疑念を抱く。ニュース配信の途中に、スーキーはサテライト5のフロア500に召還される。
昇進として二度と戻ってこれないエリアに降り立ったスーキーは、脳に処理をされたミイラ化した死体を発見する。実はサテライト5の支配に対抗する、地球人最後のアナーキストだったスーキーは、フロア500の責任者エディターに銃を突きつけるが、「マスターエディター」と称する何者かに襲われる。
その頃アダムはドクター達と離れて個人行動をとっていた。脳にチップを埋め込み、ローズの時空携帯を使って、20万年後の情報を自宅の留守番電話に転送しようと画策していた。


銀河帝国とサイバーパンクの融合したガチなSF編。ドクターは人類の未来を知っているのだが、サテライト5の不審な点をキャシカに諭す件は、ミステリ調で好感度高し。冒頭から繰り返されるローズの素朴なぼやきが、状況突破と解決に至る重要なキーワードになっていたりするのも、お見事なお手並み。上手い脚本である。
ドクターとローズの危機
サテライト5は『銃夢』の世界観の影響が濃厚であると思われる。だが、ネットワークにジャックインする時に額がパックリ割れて脳の一部が露出するなんてアナクロい描写をとる一方、ナノテクの粋を凝らした技術がゲロを固形化して吐きやすくするなんてバカバカしいアイデアもあったり、この辺のセンスはやはりイギリス的味付けでオモロイ。

だがなんと言っても、人類がその文明のピークを迎えた時すでに、醜怪なエイリアン、ジャグラフェスに支配されていたというアイデアが秀逸。「奴隷であることに気が付かない奴隷は奴隷と言えるか?」というエディターの問いは、ディック的な味付けもありつつ。。。今だと『マトリックス』ノリということになるんだろうなぁ。。。地球の銀行家連盟が黒幕という一捻りが宜しい。

ジャックインしたアダムから情報が逆流してドクターの正体とターディスの存在がエディターにバレるとか、事態を覗き見ていたキャシカに全てを悟らせ、逆襲行動に移させる最低限のドクターのセリフなど、とにかく脚本の練りこみと構成が秀逸な、文句なしの傑作編であった。

全編通じてのキーワード"Bad Wolf"がまたまた登場。どんな意味があるのか?クリストファー・エクルストン編の最終二話、まだDVDで見てないんだよなぁ。


Doctor Who
Complete First Series
(US版 英語字幕有り)
BOX1~13話+特典
Doctor Who
Complete First Season V.3
(US版 英語字幕有り)
7~10話収録


ドクター・フー
オフィシャルガイド
モンスター

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: